【価格分析】イーサリアムは215ドル以上の急騰を続けるか?

イーサリアムは今日、合計9.5%の急上昇を遂げ、このコインの価格は200ドルを超えた。この最新の価格の爆発で、市場を完全に支配しているのはロンガー達だ。


イーサリアムは198ドルのレジスタンスラインを通過し、9.5%の価格上昇で200ドルレベルを突破した。この仮想通貨(暗号資産)は今日、216ドルレベルにわずかに下落する前に220ドルまで上昇した。

イーサリアムは現在、コロナウイルスのパンデミックパニックによって引き起こされた3月の市場崩壊で見られた損失のすべてを回復するために十分な道のりを歩んでいる。全ての損失を完全に回復するには、250ドル以上を突破するために上昇を続ける必要があるが、最近の200ドル以上のブレイクで、そのためには十分な道のりを歩んでいる。

イーサリアム価格分析

ETH/USD – 日足チャート – 短期

ETH/USD。ソース:TradingView


市場の概要

上の日足チャートを見てみると、過去3日間、Ethereumが200ドルのレジスタンスレベルで苦戦していたことがよくわかる。200ドルを突破しようと何度かトライしていたが、その度に失敗していた。

今日の取引セッションでは、ETHが200ドルレベルを突破した。これは主にビットコインが8,000ドルレベルを突破し、下落する前に8,800ドルまで上昇したことによるものだ。

200ドルを突破した後、ETHは上昇を続け、218ドルで弱気のフィボナッチリトレースメントレベル(3月の高値から安値まで測定された.786フィボナッチリトレースメントレベル)のレジスタンスに出会うまで上昇している。

短期的な予測はまだ強気

Ethereumは現在、短期的には最も確実に強気になっています。それがニュートラルになるためには、コインは200ドル以下に戻る必要があるだろう。弱気とみなされるのならば、170ドル以下に下落する必要がある。

買い手が218ドルのレジスタンスラインから上に続く場合は、223ドル(1.414フィブ延長)、235ドル(弱気の.886フィブ回帰)、240ドル、250ドルに追加のレジスタンスラインが予想されます。

下降局面では、210ドル、200ドル、191ドル、180ドルがサポートとなっている。キーレベル:

  • サポート:210ドル、200ドル、190ドル、180ドル、170ドル、160ドル、155ドル、150ドル、145ドル、140ドル、135ドル。
  • レジスタンス:218ドル、223ドル、235ドル、240ドル、250ドル、260ドル、280ドル。

(翻訳元:CoinGape.com

Share

仮想通貨自動売買プラットフォーム“はむとれ”

おすすめ取引所:Bybit

bybit(バイビット)

2020年5月1日、世界有数の仮想通貨(暗号資産)取引所であるBitMEX(ビットメックス)が日本国内のユーザを閉め出した。また、国内最大の取引所であるbitFlyerもFX取引(bitFlyer Lightning)の新規ユーザ参入を打ち切った。そんな中、同じ追証なし、最大レバレッジ100倍対応の取引所として日本市場で台頭してきており、勢いを増しているのがBybit(バイビット)だ。

bybitは次のような他の取引所にはないメリットを持っている。

  • 世界有数の流動性
  • 爆速の注文速度、サーバー堅牢性
  • 顧客の資産はコールドウォレットに保存
  • ありがちな出金制限なし、安心して入金できる
  • 初心者でも簡単に操作できる、非常に使いやすいスマホアプリ
  • 最大100倍レバレッジ
  • ゼロカット追証なし
  • 自動利食い・損切り機能
  • 90$相当のBTC入金ボーナス
  • 素早く丁寧なサポート体制

アカウント作成はこちらのパートナーリンクから。(本人確認は不要でメールアドレス 又は携帯電話番号のみで作成可能だ)。


bybitに登録(PC)
bybitに登録(スマートフォン)