【悲報】ビットコイン、詰まる:BitMEXの日本人締め出しによる大量出金で

memPoolサイズ
Mempoolサイズ。出典: BlockChain Explorer

4月30日深夜、BitMEXの日本国内向けサービス終了というエックスデーをむかようとしている中、ビットコインの大量の出金リクエストが発生した模様だ。

この出金リクエストによる未承認のトランザクションはMempoolにプールされる。上のグラフから読み取れるとおり、未承認のトランザクション数が急激に増えていることがわかる。

既に大量のコイン詰まりが発生しており、ビットコインネットワークにおけるトランザクションの処理に遅延が発生している。少なからず、このBitMEXの日本締め出しの一件は仮想通貨業界に大きな影響を与えそうだ。

Twitter上でもこのMempoolサイズの急激な増加は話題になっているようだ。

この大量の出金リクエストによるビットコインネットワークの混乱が、市場にどのような影響を及ぼすかは未知数だが、確実に言えるのは、今すぐにあなたがビットコインを入出金しようとしてもなかなか届かないということだ。

なお、当サイトはBybitとパートナー提携を結んでおり、BitMEXからの乗り換え先としてByBitを推薦している。

bybitに登録(PC)
bybitに登録(スマートフォン)
Share

仮想通貨自動売買プラットフォーム“はむとれ”

おすすめ取引所:Bybit

bybit(バイビット)

2020年5月1日、世界有数の仮想通貨(暗号資産)取引所であるBitMEX(ビットメックス)が日本国内のユーザを閉め出した。また、国内最大の取引所であるbitFlyerもFX取引(bitFlyer Lightning)の新規ユーザ参入を打ち切った。そんな中、同じ追証なし、最大レバレッジ100倍対応の取引所として日本市場で台頭してきており、勢いを増しているのがBybit(バイビット)だ。

bybitは次のような他の取引所にはないメリットを持っている。

  • 世界有数の流動性
  • 爆速の注文速度、サーバー堅牢性
  • 顧客の資産はコールドウォレットに保存
  • ありがちな出金制限なし、安心して入金できる
  • 初心者でも簡単に操作できる、非常に使いやすいスマホアプリ
  • 最大100倍レバレッジ
  • ゼロカット追証なし
  • 自動利食い・損切り機能
  • 90$相当のBTC入金ボーナス
  • 素早く丁寧なサポート体制

アカウント作成はこちらのパートナーリンクから。(本人確認は不要でメールアドレス 又は携帯電話番号のみで作成可能だ)。


bybitに登録(PC)
bybitに登録(スマートフォン)