楽しい仮想通貨ライフ!

イーロン・マスクがビットコインに賭けたから、テスラの株価は下落した

2020年に700%以上の急上昇を遂げたテスラの株価は急降下し、同社は突如として弱気相場に突入した。実際、電気自動車会社のS&P500への追加をめぐる憶測で、イーロン・マスク氏が地球上で最も裕福な男となり、アマゾンの億万長者ジェフ・ベゾスをわずかに追い抜いてからわずか2ヶ月で、テスラの株価は過去最高の終値からなんと22%も下落し、今年はマイナスに転じている。直近では、テスラの株価は1日で6%下落し、半年間で最大の1日の損失となった。

イーロン・マスク「ビットコイン高い笑」→1日で150億ドルを失う

EV革命が爆発的に起こり始めたばかりで、電気自動車会社の株が熱を帯びており、投資家はクリーンエネルギー技術全般に大きな賭けをしている時期に、テスラの株価がこのように大きく下落した原因は何なのだろうか?一部のアナリストによると、その答えはもう一つの話題性のあるブーム&バストの商業体、つまり仮想通貨の巨人ビットコインに関係しているとのことだ。

ニューヨークに拠点を置く投資調査会社CFRAのギャレット・ネルソン氏は、MarketWatchの取材に対し、「テスラが15億ドルのビットコインを購入することを決定した後、実際今回の下落は始まった」と語っている。「テスラは全体の現金の比較的小さな割合を使用して購入したが、投資家はその将来の成長戦略に疑問を持っている」とも。

今月初め、証券取引委員会に公式に提出した書類の中で、テスラは「さらなる多様化と現金のリターンを最大化するためのより柔軟性」のために大規模なビットコインの購入を行ったと述べている。マスク氏の会社はまた、彼らは非常に近い将来に支払いとしてビットコインを受け入れることを計画していると述べている。 彼らは仮想通貨を受け入れる初の主要な自動車メーカーになるこの動きは、CEOのイーロン・マスク氏のTwitterでの最近の行動に疑問を投げかけている。マスク氏は、より多くの人にデジタル通貨の購入を促すポジティブなメッセージを投稿することで、ビットコインやdogecoinなどの暗号通貨の価格を上昇させたとされている。

ウェドブッシュ証券のアナリスト、ダニエル・アイブス氏によると、当初はこの動きが功を奏し、紙面での利益は約10億ドルに達した。しかし今、テスラのビットコインへの関与は悪い方向に転じている。このアナリストによると、EV会社の株式は現在、ビットコインの価値と結婚しており、両方ともここ数日でかなり急降下している。「マスク氏は今、ビットコインの話でウォールストリートの目縛られており、テスラはデジタルゴールドを所有して最初の月に10億の「紙幣の」利益を作ったが、それは今週見られるように、追加のリスクが付属しています」アイブス氏の見解は今週火曜日にCNBCによって引用された。

実際、イーロン・マスク氏の純資産は一晩で300億ドルも急落したことから見たら、10億ドルはほんのわずかな金額のように見える。地球上で2番目に裕福な男の純資産は現在1690億ドルに達し、テスラの株価は697ドルで取引されている。MarketWatchの報道によると、トレーダーからの支持を失ったテスラの凋落は、市場の新人Lucid Motorsの評価額240億ドルの失望によって引き起こされたとのことだ。

弱気市場は決して良いニュースではないが、テスラが昨年見せた700%以上の利益に比べれば、同社の22%の下落はバケツの中の一滴であり、同社の市場のボラティリティーはまだ終わっていない可能性が高い。特に、テスラの評価がビットコインの価格の乱高下と直接結びついているのであればなおさらだ。アナリストのアイブズ氏はこの非公式な結婚のリスクを指摘しているが、ビットコインの買い取りは「テスラにとって適切なタイミングでの賢い動きだった」と信じている。正直に言うと テスラの過去の市場変動の急激さと迅速さを考慮すると、これが報道されると同時に、マスク氏は銀行まで笑い飛ばすほど金持ちに舞い戻っているかもしれない。

(翻訳元:oilprice.com

Bybit(バイビット)で快適な仮想通貨トレード

BITなどの注目銘柄を購入したり、最大レバレッジ100倍で仮想通貨FX取引が可能な暗号資産取引所Bybit(バイビット)。

先着で必ず10BIT(2~3000円相当)がもらえる!初回入金キャンペーンが開催中です。bybit-campaign