楽しい仮想通貨ライフ!

イーサリアム、1000ドルを突破。僅か1年で10倍以上に

まだ2021年も初頭だというのに、イーサリアム(ETH)はすでに巨大な強さを見せつけている。イーサリアムは過去24時間でETH価格は30%急上昇し、2018年1月以来、過去3年間で初めて1000ドルの水準を超えた。本稿執筆時にはETHは1006ドルで取引されており、時価総額は1140億ドルとなっている。興味深いことに、2020年3月の価格暴落から、ETH価格は現在10倍になっている。

ETH/BTCペアは日足チャートと週足チャートで堅調な上昇を見せている。先週、ETHは1月3日(日)に史上最高値となる34,000ドルを記録したビットコイン(BTC)よりも100%近い利益を上げている。下のETH/BTCのグラフを見ると、最初はビットコイン(BTC)が大きな力を得て、一貫した下落を示していたが、ここ24時間はビットコイン(BTC)の上昇に転じている。しかし、事態はここ24時間で完全にイーサリアム(ETH)の有利に転じた。

提供:CoinMarketCap

イーサリアムの興奮は、機関投資家の関心の高まりを背景にしている。来月にはCMEイーサ先物が開始されるため、投資家は先に来る機関投資家の波に興奮している。また、最近のETH価格の上昇は、500億ドル強の1日の取引量で続いている。

ETHハッシュレートが過去最高を更新

最新の価格上昇は、そのハッシュレートの歴代最高値の更新にも裏打ちされている。Etherscanに示されるように、イーサリアムの平均ハッシュレートは現在306,346.6018 GH/sでピークアウトしている。イーサリアムのハッシュレートは、価格の高騰と2020年後半の高いDeFi活動に支えられて、この1年間一貫して上昇している。

さらに、Etherscanガストラッカーによると、ETHガスの平均価格も191Gweiまで一気に急上昇している。F2プールのデータによると、過去24時間でEthereumの採掘者はBitcoinの採掘者の3倍の利益を上げている。ビットコインの採掘者の利益が現在26ドルをピークにしているのに対し、ETHの採掘者の利益は88ドルをピークにしている。

現在の価格では、ETHは史上最高値からまだ400ドル離れている。しかし、このままの勢いが続けば、CMEイーサ先物の発売で過去最高値を超えるマイルストーンに到達する可能性もある。

(翻訳元:coingape

参考:イーサリアムが1000ドルを突破!過去最高値も時間の問題か。
参考:イーサリアム価格は825ドルを突破。所有者の93%が黒字状態に
Bybit(バイビット)で快適な仮想通貨トレード

BITなどの注目銘柄を購入したり、最大レバレッジ100倍で仮想通貨FX取引が可能な暗号資産取引所Bybit(バイビット)。

先着で必ず10BIT(2~3000円相当)がもらえる!初回入金キャンペーンが開催中です。bybit-campaign