9カ国で仮想通貨(暗号資産)所有者が急増!女性の関心もアップ

Coinmarketcapは、ユーザー数の増加が最も多かった国のトップを明らかにした。1つのセグメントを見ると、第1四半期に最もユーザー数が増加した国は、インド、パキスタン、コロンビア、カナダ、ナイジェリアが含まれている。女性ユーザーの増加が最も多かった国は、ギリシャとルーマニアが含まれている。


青少年ユーザーが46%増、ナイジェリアが211%増

大手の仮想通貨(暗号資産)の価格及び市場データを提供するCoinmarketcapは金曜日、今年の第1四半期の暗号資産市場とユーザーの動向を強調したレポートを発表した。同社は、 “独自の時価総額データと膨大なユーザーベースからのユーザーインサイト “からデータ分析をしたと説明している。

クリプトカレンシーの価格動向と3月12日の暴落を取り巻くイベントの議論の他に、Coinmarketcapは、それが “有望である “と判断した2つの他のトレンドを発見した。1つは、同社のウェブサイトの女性ユーザーの43.24%の四半期成長、もう1つは、同社の若年層ユーザー(18歳から24歳まで)の46.04%の四半期成長だ。報告書には詳細が記載されている。

青少年ユーザーセグメント(18歳~24歳)に関連して、オセアニア大陸が151.95%と最も大きな伸びを示し、次いでアフリカ大陸が91.47%となっている。

9 Countries Show Huge Growth in Cryptocurrency Interest: Coinmarketcap
最もユーザー数が増加した地域(18歳から24歳)

具体的には、Coinmarketcapは第1四半期に18歳から24歳までのユーザーの増加率が前回と比べて最も高かった9カ国を挙げた。ユーザー数が80%以上増加した9カ国は、210.6%の増加を記録したナイジェリアを筆頭に、オーストラリア(158.07%)、スペイン(120.71%)が続いた。その他の上位国は、カナダ(112.45%)、メキシコ(97.33%)、イギリス(91.48%)、コロンビア(85.07%)、インド(83.07%)、パキスタン(81.79%)となった。

女性利用者43%増、ギリシャは164%増

女性ユーザーの数も第1四半期に大幅に増加していることをCoinmarketcapが明らかにした。”一貫して女性ユーザーの増加を見てきましたが、このセグメントでは前四半期と比較して43.24%という特に強い伸びを示しています。”と同社は明らかにし、詳しく説明している。

「女性ユーザーのセグメントでは、アメリカ大陸とヨーロッパ地域のユーザー数が50%以上増加しました」と同社は明らかにしている。

9 Countries Show Huge Growth in Cryptocurrency Interest: Coinmarketcap
女性ユーザーの増加数

同社はまた、第1四半期の女性ユーザー数の増加率が前四半期と比べて最も高かった国として、他の9カ国を挙げている。ギリシャが163.67%の増加でトップとなり、ルーマニア(145.09%)、アルゼンチン(98.23%)、ポルトガル(89.95%)、インドネシア(88.92%)、ウクライナ(86.68%)、チェコ(85.6%)、コロンビア(82.03%)、ベネズエラ(80.23%)と続いた。さらに、65歳以上の年齢層のユーザーが41%増加していることがわかった。

Alexaのランキングによると、Coinmarketcapのウェブサイトは現在、サイトトラフィックとユーザーエンゲージメントで世界第569位にランクされている。同社は4月、世界最大級のクリプトカレンシー取引プラットフォームを運営するBinance Capital Managementに買収された。

(翻訳元:news.bitcoin.com

Share
Bybit(バイビット)に登録して手数料10%オフ!

当サイトから仮想通貨取引所Bybit(バイビット)に登録すると手数料10%オフの状態で登録できる。手数料のディスカウントを活用して、トレードを有利に進めよう。



Next Post

【マイニング狂騒曲】ビットコインのハッシュレートが史上最大に

月 5月 4 , 2020
ビットコインの報酬半減まであと10日を切り、2020年5月3日(日)のマイニングハッシュレートの爆発的な上昇がシグナルとなっているように、マイニングの狂乱は史上最高潮に達している。