【アルトコイン・朗報】ChainLink[LINK]、10%の急騰をみせる【仮想通貨・暗号資産】

Chainlink

ChainLink[LINK]は、価格が4.120ドル台に上昇した。これは24時間で9.58%も急騰した計算となる。この仮想通貨(暗号資産)は過去2週間、4.00ドルを突破するのに苦労していた。


ChainLinkは本日、4.00ドルを超えて4.20ドルレベルに到達したことで、10%の大幅な価格高騰を見た。LINKは2.00ドルから上昇し、4.00ドルの高値に到達したため、4月中ずっと上昇していた。しかし、この2週間、コインは4.00ドル以上を突破するのに苦労していた。

今日の10%の急上昇により、LINKはこの重要なレジスタンスを突破し、再び強い強気の状態に戻った。LINKは現在14.5億ドルの時価総額を保有しており、13位にランクインしている。

LINKの価格分析

chainlink chart
LINK/USD。出典:TradingView

上の日足チャートを見てみると、4月に入ってから2.00ドル台から上昇し始めたLINKが急上昇していることがわかる。その後、2.80ドル(100日EMA)の抵抗を突破し、3.00ドルを超えて上昇を続けている。

しかし、4.00ドルに到達すると、約2週間にわたってこのレベルを突破するのに苦労していた買い手が勢いを増し4.20ドルまで上昇したため、10%の急上昇で4.00ドルの上に上昇することができた。現在、1.272フィボナッチエクステンションのレジスタンスで取引されている。

短期予測は強気

LINKは、まだ強気であり、中立的な状態とみなすためには4.00ドルの下に下落する必要がある。再び弱気に変えるためには$ 3.00の下にさらに下落する必要がある。

売り手が下に押し下げた場合、サポートの最初のレベルは$4.00にある。この下には、3.67ドル(.236 フィボナッチリトレースメント)、3.50ドル、3.35ドル(.382 フィボナッチリトレースメント)がサポートに位置している。これに続くのは、3.20ドル(100日EMA)、3.09ドル(.5 フィボナッチリトレースメント)での強いサポートだ。

一方、強い抵抗の最初のレベルは4.24ドル(弱気.786フィボナッチリトレースメント)に位置している。これを超えると、抵抗は4.28ドル(1.272 フィボナッチエクステンション)、4.38ドル(1.414 フィボナッチエクステンション)、4.59ドル(弱気の.886 フィボナッチリトレースメント)に位置している。

テクニカル分析:

  • サポート:4.00ドル、3.80ドル、3.67ドル、3.35ドル、3.20ドル、3.09ドル
  • レジスタンス:4.24ドル、4.28ドル、4.38ドル、4.59ドル、4.63ドル、4.73ドル

(翻訳元:CoinGape

Share

仮想通貨自動売買プラットフォーム“はむとれ”

おすすめ取引所:Bybit

bybit(バイビット)

2020年5月1日、世界有数の仮想通貨(暗号資産)取引所であるBitMEX(ビットメックス)が日本国内のユーザを閉め出した。また、国内最大の取引所であるbitFlyerもFX取引(bitFlyer Lightning)の新規ユーザ参入を打ち切った。そんな中、同じ追証なし、最大レバレッジ100倍対応の取引所として日本市場で台頭してきており、勢いを増しているのがBybit(バイビット)だ。

bybitは次のような他の取引所にはないメリットを持っている。

  • 世界有数の流動性
  • 爆速の注文速度、サーバー堅牢性
  • 顧客の資産はコールドウォレットに保存
  • ありがちな出金制限なし、安心して入金できる
  • 初心者でも簡単に操作できる、非常に使いやすいスマホアプリ
  • 最大100倍レバレッジ
  • ゼロカット追証なし
  • 自動利食い・損切り機能
  • 90$相当のBTC入金ボーナス
  • 素早く丁寧なサポート体制

アカウント作成はこちらのパートナーリンクから。(本人確認は不要でメールアドレス 又は携帯電話番号のみで作成可能だ)。


bybitに登録(PC)
bybitに登録(スマートフォン)