【アルトコイン・朗報】カルダノ[ADA]、上昇気流にのる

アルトコインであるカルダノ(ADA)は、約0.0498ドルの価格で取引されている仮想通貨(暗号資産)として、過去24時間の取引で2.5%の価格上昇をみせた。


強気派は0.051ドルの抵抗を突破するのに苦労

カルダノは、再び0.049ドルレベルに到達したため、過去24時間の取引で2.5%の価格上昇を達成した。日中は0.046ドルまで下落していたが、買い手がすぐに戻ってきて市場を押し上げた。

4月中旬に100日EMAの上を突破したことで、強気派たちはこのコインの運転席の主導権を握ることができた。一方、買い手は0.0516ドルのレジスタンスラインを突破するのに苦労しており、過去6日間の取引ではこのレベルの上に寄ることができなかった。

カルダノの価格分析

ADA/USD – 日足チャート – 短期

ADA/USD。出典:TradingVIew

市場の概要

上の日足チャートを分析すると、4月中旬に、100日移動平均線(EMA)の抵抗線を0.04ドル付近で突破したときに買い手が支配権を握ったことがはっきりとわかる。買い手はその後も強気の圧力を強め続け、2020年4月末に向けてカルダノを0.057ドルまで上昇させた。

残念ながら、押し目買いは実際に0.0516ドルのレジスタンス上でクローズすることができなかった。ここでのレジスタンスは、2月の高値から3月の安値まで測定される弱気の.618フィボナッチリトレースメントレベルによって提供されている。買い手は過去6日間で$0.0516を突破しようとしてきたが、何度か試みても$0.0516の上でクローズすることができなかった。

短期的な予測は上昇気流に乗ったまま

ADAは短期的にはまだ上昇のままだ。ニュートラルに転換するには、コインは下に下落し、$0.04のサポートの下でブレークしなければならない。下落方向に転じるには、ADAはさらに$0.035の下に下落しなければならない。

売り手が下に押し下げた場合、最初のサポートレベルは$0.047 (.382フィボリトレースメント)にある。これの下には、サポートは$0.045、$0.043(.5フィボリトレースメント)、および$0.04(100日EMA&.618フィボリトレースメント)にある。

一方、ブレークする抵抗の最初のレベルは$0.05166(弱気の.618 フィボリトレースメント)にある。これより上では、0.055ドル、0.057ドル、0.061ドル(弱気の.786フィボリトレースメント)がレジスタンスとなっている。

主要レベル

  • サポート: $0.047、$0.045、$0.043、$0.04。
  • レジスタンス: $0.0516、$0.055、$0.057、$0.061。

(翻訳元:CoinGape.com

Share

仮想通貨自動売買プラットフォーム“はむとれ”

おすすめ取引所:Bybit

bybit(バイビット)

2020年5月1日、世界有数の仮想通貨(暗号資産)取引所であるBitMEX(ビットメックス)が日本国内のユーザを閉め出した。また、国内最大の取引所であるbitFlyerもFX取引(bitFlyer Lightning)の新規ユーザ参入を打ち切った。そんな中、同じ追証なし、最大レバレッジ100倍対応の取引所として日本市場で台頭してきており、勢いを増しているのがBybit(バイビット)だ。

bybitは次のような他の取引所にはないメリットを持っている。

  • 世界有数の流動性
  • 爆速の注文速度、サーバー堅牢性
  • 顧客の資産はコールドウォレットに保存
  • ありがちな出金制限なし、安心して入金できる
  • 初心者でも簡単に操作できる、非常に使いやすいスマホアプリ
  • 最大100倍レバレッジ
  • ゼロカット追証なし
  • 自動利食い・損切り機能
  • 90$相当のBTC入金ボーナス
  • 素早く丁寧なサポート体制

アカウント作成はこちらのパートナーリンクから。(本人確認は不要でメールアドレス 又は携帯電話番号のみで作成可能だ)。


bybitに登録(PC)
bybitに登録(スマートフォン)