仮想通貨取引所BittrexがプライバシーコインXMR、ZEC、DASHを上場廃止

米国を拠点とする取引所Bittrexは本日、2021年1月15日付でモネロ [XMR]、Zキャッシュ [ZEC]、ダッシュ [DASH]の3つのプライバシーコインの上場廃止を発表した。これに先立ち、韓国の取引所が、FATF(マネーロンダリングに関する金融活動作業部会)の規制の懸念を理由にプライバシーコインを上場廃止にすることが指摘されていた。

Bittrexがプライバシーコインを上場廃止にする初の米国取引所に

公式発表の中で、Bittrexチームは、1月15日よりXMR、ZEC、DASHのマーケットペアでの取引ができなくなることをトレーダーに通知した。この発表は、AMLと規制当局からの可能性のある行動のリスクを回避するための取引所の方法に関する金融行動タスクフォースの規則を受けてのものだ。

韓国、オーストラリア、日本の仮想通貨取引所は、FATFのような規制機関からのアクションに関する懸念を理由に、すでにプライバシーコインの上場廃止を開始している。しかし、これは米国を拠点とする取引所がプライバシーコインを上場廃止にした最初のケースであり、他の取引所でも上場廃止の流れを引き起こす可能性がある。

規制当局の圧力が影響か?

Bittrexによる事前通告なしの突然の動きは、多くの憶測を引き起こしており、新たに提案されたウォレットの保管規則に続いて最近のSTABLEActを見て、それは米国政府が仮想通貨取引や取引の全体的な制御を得ることを計画しているように見える。

このような提案が進行中であれば、プライバシーコインがXRPと同じような運命をたどることになるだろう。

Bittrexは執筆時点では当社の問い合わせに回答していないため、政府機関や取引所からのアップデートがあれば更新する。

(翻訳元:coingape

Share
Bybit(バイビット)に登録して手数料10%オフ!

当サイトから仮想通貨取引所Bybit(バイビット)に登録すると手数料10%オフの状態で登録できる。手数料のディスカウントを活用して、トレードを有利に進めよう。



Next Post

グレイスケール、新年に1,200万枚のXRPを購入

土 1月 2 , 2021
グレイスケールがXRPを不当廉売(ダンピング)しているというのは、Bybitのデータに基づいて、ほと […]