楽しい仮想通貨ライフ!

【Bybit】今後爆上げする?BIT(BitDAO)について説明

なんだかBITっていうトークンが話題みたい。これって何だろ?

BIT(BitDAO)は、2021年現在で時価総額ランキングでも200位圏外というマイナーな仮想通貨トークンですが、その将来性が大きく期待・有望視されています。

本ページでは、BITの魅力について解説します!

BIT(BitDAO)とは?

BitDAOの仕組みの図

さくっとBIT(BitDAO)の特徴を紹介すると…

  • 仮想通貨取引所最大手の一角であるByBitが主導して2021年8月にローンチしたプロジェクト
  • プロジェクトはDeFiを成長させるための巨額資金を保持するファンドのDAOとして運営される
  • 調達された資金はBitDAO内の有望なDeFiプロジェクトに自動的に投資される
  • プロジェクト内の資金や意思決定にBITという独自の仮想通貨トークンを使用
  • プロジェクトの価値が高まれば、 BITの価値も上昇する
  • ローンチ時点でByBitが巨額の資金をプロジェクトに提供済
  • 2021年8月にトークンセール(IDO)を行い資金調達を成功
  • ByBitは引き続き資金提供をDAOに行い、プロジェクトは今後の1年間で一千億円超の資金調達を予定
  • スポンサーも豪華で、PayPal創業者のピーター・ティール氏も協賛

上記のように、BIT トークンはBitDAO という分散型プロジェクトを運用するための運用資金としてローンチされており、その資金はDAOに参画するDeFiのエコシステムや流動性を促進させるための研究開発に利用されます。

DAOとして大手企業が関与することは珍しいケースであり、着実に資金調達を行うためにByBitが大きな貢献をしています。

一千億超の資金調達を行うDAOは史上類をみず、プロジェクトの価値上昇に伴うBIT自体の価値上昇も大きく期待されています。

DAOって?

DAOとは「Decentralized Autonomous Organization」の頭文字をとったものであり、和訳すると「自律分散型組織」となります。 DAOは特定の者によって管理・支配・独占されず、プロジェクトに参加する者はスマートコントラクトによって平等に扱われ、予め決められたプログラムによって自動的に統治(ガバナンス)が行われます。中央集権的・人為的なやり方による失敗を極力回避可能であり、公平かつ効率的で透明性のあるプラットフォームが構築可能というメリットがあります。

Bybit(バイビット)に登録して手数料10%オフ

当サイトから仮想通貨取引所Bybit(バイビット)に登録すると手数料10%オフの状態で登録できる。手数料のディスカウントを活用して、トレードを有利に進めよう。

かなり今後が期待できそうな仮想通貨なんだね!

現物購入以外にも、BITはいろいろな方法で入手できるようにByBitが積極的に取り組んでいますよ!

BITトークンの入手方法

現在、BITトークンを入手する方法は、

  • 現物購入
  • ステーキング
  • エアドロップ

の三種類の方法があります。

現物購入

バイビット BIT取引画面

ByBitでBIT現物を購入することができます。USDTやBTCが購入通貨に利用できます。
2021年10月現在では、1BIT=200円程度の価格推移となっています。

BIT エアドロップ

ByBitではエアドロップ企画も行われています。

ByBitでの取引額に応じて、最大600BIT(=12万円)を得ることができます。
高レバレッジの取引を行うと、取引高も上がりやすいです。なお、レバレッジ取引はエアドロップ期間は50%増しで計算されるので、思ったよりも早く進捗が進みます。

BITステーキング

ByBitに手持ちのBITを預け入れると、最大500000BITを獲得することができます。預け入れたBITはいつでも引き出し可能です。

今後も目が離せないBIT

今後もBIT保持者に有利なイベントが続々と予定されているので、積極的に保有して今後のイベントに備えておくのがよいでしょう。

界隈からは非常に注目されているながらも、2021年後半では全体的にはまだまだマイナーなBIT(BitDAO)。DAO自体のインパクトのみならず、DeFiの進展にも大きな影響を与えそうです。

これから大注目の仮想通貨トークンです!

Bybit(バイビット)に登録して手数料10%オフ

当サイトから仮想通貨取引所Bybit(バイビット)に登録すると手数料10%オフの状態で登録できる。手数料のディスカウントを活用して、トレードを有利に進めよう。