楽しい仮想通貨ライフ!

速報:ビットコインが35,000ドルを突破

ビットコインの価格は、まだまだ止まる兆候を示していないようだ。ここ数週間、次々とレジスタンスレベルを突破してきたビットコインは、本日、別のレジスタンスレベルである35,000ドルを突破し、その過程で新たな史上最高額を達成した。12時間で8.9%の急上昇を背景に、ビットコインの価格は上がる一方だ。

一方で、1月2日に33,000ドルの価格帯を突破した後、ビットコインの市場では、後に30,650ドルまで価格を押し下げる売りが出たことに注意しなければならない。しかし、それ以来、価格は何とかチャート上に戻って上昇しており、BTCは現在、35,000ドル以上の位置を保っている。

出典:TradingViewのBTC/USD

本稿執筆時には、ビットコインは35,419ドルで取引されており、時価総額は6,500億ドルとなっていた。過去365日の間に、BTCは374%の成長を遂げていることが確認されており、この期間には、チャート上でBTCが4,000ドルまで下落したことも確認されている。

BTCの価格の驚異的な上昇は、現在では過去1年間でビットコインのホドラーの大部分を占める機関投資家によって駆動されている。

この増え続けているリストに最近加わったのは、2020年12月に2500万ドルの投資を行ったスカイブリッジ・キャピタルと、同じ月にビットコインに1億ドルの投資を行ったマスミューチュアルが含まれている。

予想通り、今年の初めに暗号資産に巨額のポジションを取った機関は、すでに投資に大きなリターンを記録している。最も注目すべきは、Microstrategyがビットコイン投資で10億ドル以上の利益を記録したことだ。

このニュースを受けて、人気のあるビットコイン支持者であるAnthony Pompliano氏がすぐに指摘している。

“今、ビットコインを所有したいと思っているすべての機関が所有できるほど、もはやビットコインは残っていない。”

参考:ビットコイン 、34,000ドルを突破。リターンは歴史的な高水準に
参考:速報:ビットコイン遂に3万ドル突破、わずか2週間で2万ドルから急上昇
参考:ビットコインが30,000ドル以下に下落、ロングポジションの記録的清算が発生中

(翻訳元:ambcrypto

Bybit(バイビット)に登録して手数料10%オフ

当サイトから仮想通貨取引所Bybit(バイビット)に登録すると手数料10%オフの状態で登録できる。手数料のディスカウントを活用して、トレードを有利に進めよう。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。