ビットコインキャッシュの半減期は価格行動に影響なし

ビットコインの半減がちょうど1ヶ月後に迫っている。ビットコインキャッシュとそのブロック報酬の半減を忘れている人たちは大目にみよう。

マイナーは1ブロックあたり12.5BCHであったのに対し、現在は1ブロックあたり6.25BCHを受け取ることになる。

しかし、ビットコインキャッシュは、ブロック報酬が削減されたにもかかわらず、過去4時間で5.68%下落しており、投資家に口酸っぱさを残している。

5月のビットコイン半減期とビットコインキャッシュ半減期の違いは、ビットコインの価値がわずか263ドルであるビットコインキャッシュに比べて7,250ドルであることから、マイナーはビットコインを採掘する傾向が強いということだ。

ビットコインキャッシュのチャートのテクニカル面では、3月8日以来初めて1日200移動平均線の上を突破し、今日の日足ローソク足を閉じている。

これまでのところ、200MAの268ドルの下で低迷した後、282ドルのレジスタンスラインまで急上昇しており、明らかな強さと勢いの欠如を示している。

次の大きな動きに出る前に、下降して238ドルのサポートレベルを試すことになりそうだが、年明け以降のパフォーマンスを考えると、下降に向かう可能性が高いと思われる。

(翻訳元:coinrivet.com

Share

仮想通貨自動売買プラットフォーム“はむとれ”

おすすめ取引所:Bybit

bybit(バイビット)

2020年5月1日、世界有数の仮想通貨(暗号資産)取引所であるBitMEX(ビットメックス)が日本国内のユーザを閉め出した。また、国内最大の取引所であるbitFlyerもFX取引(bitFlyer Lightning)の新規ユーザ参入を打ち切った。そんな中、同じ追証なし、最大レバレッジ100倍対応の取引所として日本市場で台頭してきており、勢いを増しているのがBybit(バイビット)だ。

bybitは次のような他の取引所にはないメリットを持っている。

  • 世界有数の流動性
  • 爆速の注文速度、サーバー堅牢性
  • 顧客の資産はコールドウォレットに保存
  • ありがちな出金制限なし、安心して入金できる
  • 初心者でも簡単に操作できる、非常に使いやすいスマホアプリ
  • 最大100倍レバレッジ
  • ゼロカット追証なし
  • 自動利食い・損切り機能
  • 90$相当のBTC入金ボーナス
  • 素早く丁寧なサポート体制

アカウント作成はこちらのパートナーリンクから。(本人確認は不要でメールアドレス 又は携帯電話番号のみで作成可能だ)。


bybitに登録(PC)
bybitに登録(スマートフォン)