バイナンス、今四半期史上最高の収益を記録

世界有数のクリプト取引所であるBinanceは、2020年第1四半期のコインバーンの量によって、最も収益性の高い四半期を記録したことが明らかになった。毎四半期、バイナンスコイン(BNB)はその利益の20%をバーンしている。推定では、2020年第1四半期に2億6,233万ドルの利益を示唆している。

第11四半期のBNBバーンでは、Binanceはトークンあたり15.55ドルの現在のレートで、5,240万ドルの価値がある3,373,988BNBをバーンした。取引所のメモによると

これは、BNBと法定通貨のボリュームの両方の面で、これまでに記録された中で最大のBNBバーンです。

前回の高値は2019年の最終四半期に記録されたもので、利益の合計は190ドルだった。

binance coin token burn

2019年第3四半期の9回目の「コインバーン」を経て、累計利益が10億ドルの大台を突破した。為替差益の累計が14億8,700万ドルになったので、4億5,233万増加した試算だ。

Binanceはスポット市場をリードするだけでなく、デリバティブ市場においても十分な優位性を獲得している。さらに、Binanceは最近、取引所でのオプション取引を開始したが、これは事業の成長に役立つだろう。

(翻訳元:coingape.com

Share

仮想通貨自動売買プラットフォーム“はむとれ”

おすすめ取引所:Bybit

bybit(バイビット)

2020年5月1日、世界有数の仮想通貨(暗号資産)取引所であるBitMEX(ビットメックス)が日本国内のユーザを閉め出した。また、国内最大の取引所であるbitFlyerもFX取引(bitFlyer Lightning)の新規ユーザ参入を打ち切った。そんな中、同じ追証なし、最大レバレッジ100倍対応の取引所として日本市場で台頭してきており、勢いを増しているのがBybit(バイビット)だ。

bybitは次のような他の取引所にはないメリットを持っている。

  • 世界有数の流動性
  • 爆速の注文速度、サーバー堅牢性
  • 顧客の資産はコールドウォレットに保存
  • ありがちな出金制限なし、安心して入金できる
  • 初心者でも簡単に操作できる、非常に使いやすいスマホアプリ
  • 最大100倍レバレッジ
  • ゼロカット追証なし
  • 自動利食い・損切り機能
  • 90$相当のBTC入金ボーナス
  • 素早く丁寧なサポート体制

アカウント作成はこちらのパートナーリンクから。(本人確認は不要でメールアドレス 又は携帯電話番号のみで作成可能だ)。


bybitに登録(PC)
bybitに登録(スマートフォン)