楽しい仮想通貨ライフ!

イーサリアム価格は825ドルを突破。所有者の93%が黒字状態に

イーサリアム(ETH)は、世界最大の仮想通貨であるビットコイン(BTC)が34,000ドルレベルで取引されていることに連動し、ビットコイン(BTC)に強く追いついている。記事執筆時には、ETH価格は12.5%上昇し、800ドルレベルを超えて上昇し続けている。

ここ数ヶ月のビットコインの驚異的な価格の急上昇は、ETH/BTCのチャートを下に押し下げている。しかし、ETHは機関投資家の関心が日を追うごとに高まっており、最近では強い勢いを増している。先週、ETHの価格も24%上昇し、150ドル続伸した。

下の週足チャートを見るとわかるように、ETH/BTCペア(オレンジ色のライン)は常に下落しているが、ここ24時間で上昇している。つまり、ETHはすでにビットコイン(BTC)に合わせて力をつけ始めているのだ。

提供:コインマーケットキャップ

Ethereumのいくつかのオンチェーン指標はまた、この世界第2位の仮想通貨がファンダメンタルズ的に強くなっていることを示している。Glassnode Alertsが報告したように、利益が出ているETH保有アドレス数は最近93%という2年ぶりの高値を記録した。

ビットコインの供給危機と同じように、Ethereumの流動性危機が現実味を帯びてきている。Glassnode Alertsによると、アクティブサプライ3m-6m(1d MA)が5年ぶりの安値となる5001万ETHに達したことも報告されている。

Ethereum価格の上昇は始まったばかりで、2021年はETHにとって非常に強気の年になるかもしれない。2020年に450%近くの利益を得たEthereum(ETH)は、昨年はビットコインに対して収益率を上回っていた。来月2020年2月のCME ETH先物の開始に投資家は大いに期待している。

Gemini取引所の共同設立者キャメロン・ウィンクルヴォス氏は最近のツイートの中で次のように書いている。

“ETHは、2020年の最高のパフォーマンス資産(450%増)であったが、まだその史上最高値を下回っている。私は賭けに出るだろう”

(翻訳元:coingape

Bybit(バイビット)で快適な仮想通貨トレード

BITなどの注目銘柄を購入したり、最大レバレッジ100倍で仮想通貨FX取引が可能な暗号資産取引所Bybit(バイビット)。

先着で必ず10BIT(2~3000円相当)がもらえる!初回入金キャンペーンが開催中です。bybit-campaign