【悲報】Chainlink[LINK]、70%以上の下落予想【アルトコイン】

Chainlink[LINK]
Chainlink[LINK]

Chainlink(チェーンリンク:LINK)は間違いなく、ここ数週間で最もホットな仮想通貨(暗号資産)の1つだろう。これまでに20%上昇しているビットコインと比較して、このコインは最近、100%の年間累計利益を計上し、時価総額で12番目に大きなアルトコインになるまでに成長した。


多くの人がLINKの機能性と採用に注目しており、ベンチャーファンドのParafi Capitalは最近のMakerDAOフォーラムの投稿でこう書いている。

「その時価総額、流動性プロファイル、投機意欲を考えると、LINKをMakerDAOに組み込むことに価値があると考えています。LINKは10億ドル以上の価値があり、最も流動性の高いERC-20トークンの1つでもあります。トークンは比較的分散化されており、既知の “kill-switch “やブラックリスト機能もありません。」

しかし、トップトレーダーは、LINKがこの高値から強い反転をする可能性を恐れている

Chainlinkは弱気に転じつつある

下のチャートを参照しているトップトレーダーによると、Chainlinkは0.98-1.00ドルに向けて70%以上の反転の危機に瀕しているとのことだ。このセンチメントを裏付けるように、彼は、4.00ドル付近の重いレジスタンスを乗り越えることができなかった一方で、LINKが重要なサポートレベルを下回ったという事実に注目している。

Chainlink price bearish
チャートは@CryptoCapo_から

この予測をしたアナリストは、今年の初め、誰もそれが起こるとは思っていなかったときに、ビットコインが3,000ドル台に向かって下落するだろうと予測した。彼はまた、XRPが0.11-0.13ドル付近で底をつくと予測していたが、それも現実のものとなった。

これに加えて、ブロックチェーン分析プロバイダーIntoTheBlockのデータによると、先週の各セグメントでは、強い売りと買いのボリュームの不均衡があったとのことだ。同サイトによると、強気のボリュームよりも売り圧力の方が多い。

ビットコインが輝く時が来た

アナリストは、Chainlinkの軌跡についてどのような考えを持っているにせよ、ビットコインはすぐに大多数のアルトコインを上回るだろうと言っている。この主張が真実であれば、Chainlinkの価格の下落(またはBTCに対する相対的な下落)はある程度避けられないことを意味する。

暗号研究会社Blockfyreのテクニカル分析の責任者は、すべてのアルトコインが下落する可能性があると主張している。同氏は、ビットコインの優位性(BTCで構成される暗号資産市場の割合)が上昇傾向にあるという事実を引用している。

「もしビットコインのドミナンスが次のレジスタンスに向かってブレイクアウトした場合、潜在的に非常に痛ましい状況が発生する可能性がある。ビットコインが1%上昇するごとに、アルトコインのBTCペアは6~12%下落することになる。BTCが何をしようとも、アルトが多くの痛みを感じないとは考えにくい」

と、下のチャートを参照して彼は書いている。

Bitcoin dominance strength
ビットコインの優位性の高さ。出典:@Pentosh1 (Twitter)

先月末の別の分析では、ファンダメンタルズ的に言えば、ビットコインのブロック報酬の半減に関連して来るボラティリティは、おそらくChainlinkも含めて、アルトコインを「退治」するだろうと書いている。

彼の見方では、アルトコインは常に「椅子取りゲーム」であり、ファンダメンタルズに基づかない理由で上昇するからだという。

(翻訳元:Bitcoinist.com

Share
Bybit(バイビット)に登録して手数料10%オフ!

当サイトから仮想通貨取引所Bybit(バイビット)に登録すると手数料10%オフの状態で登録できる。手数料のディスカウントを活用して、トレードを有利に進めよう。



Next Post

【悲報】Google、仮想通貨関連コンテンツを検閲か

木 5月 7 , 2020
Googleが5月4日の検索エンジンのコア・アップデートを発表してから3日後も暗号資産関連コンテンツの検索結果の低迷が続いている。Googleは、落ち着くまでに数週間かかるかもしれないと警告している。この変更は多くの人が感じている。