ナカモト・サトシを名乗る謎の男クレイグ・ライトは、最近、ベス・ブルーム判事が被告の最近の異議申し立てを却下した後、1万10000点の書類と回答の提出を命じられた。しかし、コロナウイルスの発生は、フロリダの法廷システムが遅れているため、ライトに多少の余裕を与えている。ここで、ライト氏の表向きのサトシの話には新たなねじれがあり、サトシ・ナカモトは決してBitcointalk.orgというフォーラムを使ってコミュニケーションを取っていなかったと主張している。