【収支報告】「はむとれ」×「bybit」でビットコインを100倍にしてみる【#2】

1

自動売買「はむとれ」で1BTCを100BTCにするチャレンジ、3日目の始まりだ。
今回も累積収支から紹介しよう。

Share


自動売買「はむとれ」で1BTCを100BTCにするチャレンジ、3日目の始まりだ。
今回も累積収支から紹介しよう。

なお、ルールとか目標とかはざっくりと以下のようになっている。

  • 2020/05/18、1BTCから運用を開始
  • 取引所はbybitを使用
  • 8の投資戦略(ストラテジー)を選択
  • 裁量トレードは厳禁。原則放置
  • 1ヶ月ごとに、投資戦略ポートフォリオの見直しを行う
  • 目標は大きく。最終的に100BTC到達を目指す

仮想通貨自動売買プラットフォーム「はむとれ」の非常に簡単な説明は前の記事で書いた。

参考記事:【企画】「はむとれ」✖️「bybit」で1BTCを100倍にしてみる

〜5月21日までの成績

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-72-1024x880.png

およそ0.1BTCのドローダウンに耐え、今日は0.3BTC弱の含み益を出すことができた!3日目にしてようやくのプラ転だ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-73-1024x784.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-74.png
2行目はポジション、3行目はエントリー金額、3行目はロット数(USD)、4行目は含み損益。

軒並み、多くのストラテジーが本日発生した大規模な下げトレンドに乗れていたようだ。

まだ利確はできていないため糠喜びは禁物だが、ここまでは順調に推移しているようだ。今後ともはむとれの自動トレードを見守っていきたい。

Share

One thought on “【収支報告】「はむとれ」×「bybit」でビットコインを100倍にしてみる【#2】

Comments are closed.

Next Post

イラン大統領が仮想通貨のマイニング戦略の立ち上げを呼びかける

日 5月 24 , 2020
イランのハッサン・ルーハニ大統領は、石油国全体にマイニング戦略を呼びかけている。イラン大統領の最新の発言は、イランが「通貨密輸」の義務化をめぐり、特定の仮想通貨取引プラットフォームを制限する動きに続くものだ。