あらゆる行動、特に市場に課せられた行動には、通常、「見える効果」と「見えない効果」の2つのタイプがある。ビットコインの半減期の場合、目に見える効果は暗号資産の価格の変化であり、目に見えない効果はハッシュレートの分布の動きになる。