本日、日本時間2020年5月15日午後9時に、ビットコインキャッシュネットワークは、ブロックチェーンにいくつかの新機能を追加した別のアップグレードを完了した。最新のアップグレードには、新しいOpコードのサポート、チェーンリミットの拡張、新しい「Sigchecks」実装を使用した署名操作のカウントの改善が含まれている。

4月18日はビットコインと、イーサリアムをはじめとする名だたるアルトコインは軒並み値を下げている。一方でBitcoin Cash と Bitcoin SVのみ、10%前後の大きな上昇を見せた。上の一覧をご覧になってもお判りの通り、マーケットの半減期への期待はやはり存在していると見るのが妥当だろう。