ビットコインの取引手数料、1ヶ月で800%増加

4月1日から5月14日までの間に、ビットコイン(BTC)の取引手数料は0.38ドルから5.16ドルへと1250%以上も上昇した。

Share

4月11日から5月14日までの間に、ビットコイン(BTC)の取引手数料は0.38ドルから5.16ドルへと1250%以上も上昇した。

その後、ビットコインの取引手数料は33.3%減少し、この記事を書いている時点では約3.44ドルとなっているが、5月11日にブロック報酬が半減してからは36.5%も手数料が増加している。

ビットコインの手数料が半減期後3日で2倍に

ビットコインネットワーク上で取引を実行するための平均コストは、わずか1ヶ月で800%以上上昇しており、5月は2019年7月以来、これまでのところ最高の取引手数料を計上している。

Bitcoin transaction fees March 2020 - May 16, 2020: BitInfoCharts
ビットコインの取引手数料 2020年3月~2020年5月16日。BitInfoCharts

手数料は半減期から3分の1以上上昇しており、3日間で105%の取引コストの上昇を引き起こした。

手数料がほぼ1年ぶりの最高水準に達したにもかかわらず、現在の取引コストは2017年末に記録された過去最高水準の10分の1以下となっている。

取引コストは2016年の半減直後に8%下落

2016年7月9日にビットコインが半減するまでの間、手数料は2016年5月1日の0.081ドルから約200%増加し、同年6月中旬と7月下旬の両方に計上された約0.24ドルが現地でのピークとなった。

Bitcoin transaction fees May 2016 - September 2016: BitInfoCharts​​​​​​​
ビットコインの取引手数料 2016年5月~2016年9月。BitInfoCharts

ビットコインの2度目の半減期から3日間で、手数料は8%近く下落した。

(翻訳元:Cointelegraph

Share

Next Post

【乞食速報】Amazonでマイニングマシンが97%オフ【仮想通貨】

月 5月 18 , 2020
かつて8000ドル(85万円)で売られていた、マイニング装置メーカーAntminerの代表的なマイニングマシンS9がamazon.co.jpで大特価販売中だ。