Binance US、1月13日よりXRPの取引と入金を停止

Binance USは本日、公式声明の中で、2021年1月13日午前10時(米国東部標準時)にXRPの取引と入金を停止すると発表した。ただし、この時点ではXRPの出金に影響はないとしている。

Binance USがXRP取引を一時停止、XRPの終わりか?

さらに、その声明の中で、ユーザーがACH/デビットカード経由で入金された資金でXRPを購入した場合、この保有期間が終了した後に資金を引き出すことが可能になると述べている。ユーザーがプラットフォーム上でXRPを入金することはできない。

昨日、Coinbaseも2020年1月19日からXRPの取引と入金を停止することを発表した。BinanceによるXRPの停止は待望のニュースだった。

リップルは2月22日にSEC訴訟に勝てるか?


Binance US、Coinbase、Bitstampは、すでにプラットフォーム上でのXRP取引の停止を発表している主要な取引所だ。SECは本日、訴訟審理の期日を2021年2月22日と発表した。公式の法廷文書によると、Analisa Torres判事は、パンデミックの影響で、2021年2月22日に電話で出廷するように関係者全員に命令したという。

元記事:Coingape)

Share

Next Post

29,200ドルレベル&時価総額5,420億ドルのビットコイン(BTC)がウォーレン・バフェットのバークシャー・ハサウェイを翻す

木 12月 31 , 2020
ビットコイン(BTC)は、2021年に近づくにつれ、新たな目標を達成し続けている。数時間前、この世界 […]